お知らせ

祖母は入れ歯にひとり言

2009.10.04

亡くなった私の祖母も、入れ歯には一言癖がありました。

「あたしゃね、若いころから入れ歯だから、最初に口に入れたときに、その入れ歯の良し悪しがだいたいわかるね」と、豪語。 

ホンマかいな、と思わんではないのですが、ま、本人がそうだと言うのだから、そうなのでしょう。

私に向かっても、とうとうと自説を展開しました。

「あんたの作ってくれた入れ歯は、痛みもなくて、お肉でもせんべいでもたくあんでも、なんでもかめるんだけど、たまにはイカが食べたい」 

下が総入れ歯で歯ぐきがまっ平らなんだから、そりゃ厳しいだろ。

「今回作ってもらった上の部分入れ歯、歯に引っかける金属がちょっと目立つよ。なんだか年寄りみたいで嫌だね」 

ばーちゃん、今年91歳で、きっちり年寄りだろーが。などという会話も、今となってはいい思い出です。

今だったら、上には金属を使わないナチュラルデンチャー、下の総入れ歯は吸着の良いコンフォート、それなら満足してくれたかな、と思わないではないにですが、もう無理というものです。

96歳、天寿を全うして死にましたからね。

あ、それでもやはり祖母のことだから、入れ歯に満足して大きくうなづいたあと、最後にはこう言うかしれません。

「やっぱり、親からもらった自分の歯が一番だよ」

駐車場有

駐車場有

東京都足立区栗原4-22-10駐車場有

03-3854-0900

Maps

駐車場有

東京都足立区栗原4-22-10駐車場有


Maps


03-3854-0900

平木歯科